KONCHAN

アクセスカウンタ

zoom RSS 悔しいかな…ゴルフプレーが…!?

<<   作成日時 : 2017/03/27 19:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

前回、ご報告いたしましたが1月〜2月は冬季冬眠中
でゴルフのラウンド「ゼロ」。

3月は、いっきに4回のラウンド…3/1(大厚木/本)・
3/8(大厚木/本)・3/11(花咲)・3/13(大厚木/桜)

3/8(大厚木/本)の名物ホールpar5の斜面を降りた時
転倒…これをグギット腰と左足に痛みを感じた。
 (後日…これが要因で
負荷がかかり炎症を起こし「脊柱管狭窄症」に
なったと思う)
画像

大厚木(本)の名物ホール南NO6(par5)
画像

当日は、私の足腰に異常がなかったのですが次の日
から左腰と左臀部に痛かったが気にしなかった。
(歩行はOKだが歩行以外に症状が現れていた)

3/11(花咲)・3/13(大厚木/桜)とある意味、連ちゃん
だったので…左足が踏ん張りが利かなかった。

3/14から左腰と左臀部に痛みがあったが筋肉痛かと…
様子ををみても、一向に治らず…困った。ところが
3/17に左足脹脛まで痛み出した。

そこで最寄りの整形外科に3/17pm診察してもらった。

3/17は「経皮吸収鎮痛・消炎剤」と「貼りつけるもの」
を処方してもらい様子を見て、その後、3/24にMRI
検査をしてその結果を出したいとの事…!?
(その時は坐骨神経痛…??etcの可能性…??)
画像

画像

画像

左足脹脛に疼痛がひどいので3/24まで待てず3/21に
再度、整形外科に行き「痛み止めの薬」を処方して
もらった… (一向に効きめがない)
3/24MRI検査を受け、写真を見た結果「脊柱管狭窄症」
ではないかと判断、専門の先生に再診してもらった。
結果、完全に治すには「手術しかない」との事だが
痛み止めの薬でとりあいず様子を見てみる事にした。

画像

今回は年も忘れ…若い気持ちで4戦の疲労が要因で左足
の踏ん張りに負荷がかかり炎症を起こし「脊柱管狭窄症」
の要因となったようです。 (特に3/8「大厚木/本」斜面
を降り転倒した時にグギット腰の痛みが発症したキッカケが
連日の負荷が悪化した要因だったようです)

画像

画像

画像

尚、4/8の元本社地区ゴルフ(群馬県)を早めに参加を
キャンセルをしました。後の4/12三色会Gコンペまでは
痛みが取れるよう折念…左足が踏ん張れなかったら
不参加と思っている。


それまでに完治するまでもなく、左足が踏ん張る事が
出来るように…疼痛や痛みがなくなるよう願います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Tetuboさん
ちょっとしたことなんですがね?
まずは、おとなしくしているのが一番です。
痛みがなくなったら、背筋を鍛えましょう。まだ大丈夫だって。
takebo
2017/03/31 23:33
takebo…!!ゴルフに重要な左足が踏ん張る事が出ないのは最悪です。でも通常の歩行には問題なさそうなのが救いです。takeboの言う通り、痛みがなくなったら背筋を鍛える事にします。アドバイスとご心配それからtoshibo四十九日法要皆さんに…!!
takebo
2017/04/01 08:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
悔しいかな…ゴルフプレーが…!? KONCHAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる