KONCHAN

アクセスカウンタ

zoom RSS e-Taxで申告したぞぉ〜

<<   作成日時 : 2010/02/09 12:56   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

前回ご報告では「e-Taxで申告する準備ができた」状態
でした。(ここをクリックすると前回ご報告が見れます。)

落着いたら申告書作成入力しようと…思っていましたが
ズルズル長引いてしまうのと…○チャンからも懇切丁寧な
「マニュアル」を別便で頂戴したし…入力資料も準備ok
なので2/6(土)とりかかりました。
画像

申告の流れ(はじめての「e-Tax送信」の場合) 
 @事前準備⇒A確定申告書等作成コーナ⇒
 B開始届初期登録⇒C画面の案内に従って入力確認⇒
 D税務署へ「e-Tax送信」⇒E受信通知の内容確認

わかりやすい「確定申告」e−Tax

「e-Tax」を利用するとこんなメリットがここをクリック
してご覧下さい。


私は既に上記@事前準備(ここをクリツクしてご覧下さい)
が済んでいるのでB〜Eまで下記の通り処理です。


作成申告は「所得税(雑所得)」と「医療費控除」です。
○ちゃんマニュアルが良いのか…?画面の案内が良いの
か…?なんなく…下記写真の通り、作成申告ができまし
た。

本来は「所得税」は、会社で年末調整済みなので不要
また、公的年金(雑所得)も65歳未満の場合108万
円を超える金額をもらってないので確定申告は不要との
事なのですが…また、下記の解釈もありそうなので…

「年金を受給していて給与所得もある場合には、給与
所得以外に20万円を超える雑所得等があるなら給与
所得も含めて確定申告書の提出義務が生じます。
たとえ、給与所得についての年末調整が行われていた
としても確定申告しなければなりません。」との事…
らしい(この辺を確認する必要性があります)

前年も今年も、申告しないより、申告してみようと…
「申告した次第です」今回は「電子証明(e-Tax)利用の
特別控除」と「医療費控除」が還付目的でした。

申告書を作成完了すると「還付される税金」がわかりま
す。今回は「電子証明(e-Tax)利用の特別控除」5.000円
と「医療費控除」で⇒5.000円+αでした。

以下はそのB〜Eの状況写真です。
(写真はクリックすると拡大できます…)
「開始届」
画像

「受信通知」
画像

「即時通知」
画像

ワァ〜イ「わずかでも「還付金が戻ってくるぞぉ〜」
楽しみ…楽しみ〜


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やぁやぁ、ついにやりましたね。
これは金額の問題ではありません。
そ、根性の問題です。ちちち、チガウカ。
準備段階までが大変なんですよね。
一度環境を設定できれば次年度からは楽です。
いずれにしても、良くできました。

2010/02/09 23:50
○ちゃん…!!おかげさまでマニュアルが良かったよぉ〜失敗事例があったのでこれも最高…還付金もらったら、授業料あげなくっちゃ〜でも貧乏人の私なので…お言葉の御礼です「
」○ちゃん…来年がラクチン…だねぇ〜jq
konchan
2010/02/10 08:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
e-Taxで申告したぞぉ〜 KONCHAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる